BLOGブログ

WebサイトをCMS化するメリット・デメリット

CMS導入のメリット・デメリット

CMSを導入したWebサイトを制作したいといわれるお客様が多いです。
実際CMSを導入することにより、さまざまなメリットが得られます。

CMS導入のメリット

CMS化の一番のメリットは「簡単にページの追加・修正・更新ができる」ことです。
ブログを書く要領で簡単に「お知らせ」や「ニュース」、「キャンペーンのご案内」などのページを追加して情報を発信する事ができます。

CMSが未導入だとページの追加は困難(制作会社へ依頼することに)

一般的なWebサイトの場合、HTMLやCSSといったWebサイトを制作する為の言語を理解していないとページを追加するのは困難です。

「夏期休業のお知らせ」等の単純なページを追加したい場合でも、
文字を入力するだけで終わりではなく、リンクの設定やらページレイアウトもしなければなりません。
こういった作業はムダな時間で、誰でも簡単にできるわけではありません。
社内にWebサイト管理者がいない場合、制作会社へ依頼する事になります。

そこでCMSを導入することにより、そういったムダを省く事ができます。

CMSならページの追加が簡単!

「夏期休業のお知らせ」のページを追加したければ、

1. 管理画面からログイン
2. ブログの要領でテキストを入力
3. プレビューで表示を確認
4. 公開ボタンをクリックで終了

細かい事はCMSが管理してくれます。
ブログでキャンペーン情報発を信したい場合も同様です。
画像を入れたい場合は、「画像を管理画面へドラッグ&ドロップし投稿に挿入」のひと手間がかかるだけ。

とっても簡単です。

SEO(検索エンジン最適化)に有効!

さまざまなコンテンツを追加していくことでアクセスが少しずつ増えていきます。
追加したコンテンツは御社の資産となり、検索でマッチしたお客様へダイレクトにメッセージを届け続けます。

CMS導入のデメリット

CMS導入のデメリットは通常のWebサイトを制作するより、1.5〜2倍とかのコストがかかること。
そこ以外では、お客様側にはそれほどのデメリットはありません。(コスト面が一番重要だったりしますが。。。)
制作側の方に時間と手間がかかるくらいです。

そこで!

CMS導入をご検討なら

CMSでのホームページ制作を検討しているなら、低価格で高品質の弊社にぜひお問い合わせください。
弊社のCMSホームページ制作サービスは、CMSの世界標準でもある「WordPress(ワードプレス)」でのWebサイト構築。
そして、スマートフォン対応のレスポンシブWebデザインという手法(スマホやタブレットなど、さまざまな画面サイズにレイアウトを最適化する技術)で制作されています。

「人手が足りないので更新作業を依頼したい」そんな時も弊社にご相談下さい。

CMSを導入してからが本当のスタートです。
弊社はそんな企業様と共に歩み、Webやデザインの力で御社の成長をバックアップいたします。

また、既存WebサイトのCMS化も承っております。

CMSでのホームページの制作料金は10万円から。
格安で高品質なデザインとなっています。

ただ今キャンペーン中につき、
CMSを導入したホームページ制作がさらにお得になりますので、以下よりお気軽にお問い合わせください。

電話でのご相談 03-6912-5236
お問い合わせフォームからのご相談

トップへ